DV ドメスティック・バイオレンス(夫や恋人から受ける暴力です。)

貴女は受けていませんか?夫・恋人からの暴力!

長い間、女性への人権侵害として認められなかったDV、近年は社会問題として認識され始めたものの、加害者に対する取り組みは殆ど変わっていないのが現状です。

年間何万組もの夫婦が離婚していると言われますが、すべてが相手の浮気が原因というわけではありません。

最近、テレビや新聞を見ているとDV(domestik violence)という言葉がよく出てきます。これは、夫婦間の暴力、または、身近な男性から女性に対して行われる暴力を指す言葉です。かなり以前より欧米では深刻な問題として取り上げられていましたが、ここ近年日本でも大きな問題として取り上げられる様にまりました。

このDVとは、何も身体的な暴力だけがDVというわけではなく、暴言や罵倒するなどの精神的な暴力、生活費を入れない経済的な暴力、夫婦間といえど、個人の尊厳を無視した性的な暴力もこのDVに含まれます。また、ひどい場合は子供にまでDVが及んでいる事もあり自分の妻や子供だからといって暴力が許される事はありません。

警察も児童虐待を含め、こうした家庭内の問題にも取り組む姿勢を明らかにしていますが、残念ながらまだまだ十分なものではありません。当社では、この問題へのアドバイスや被害実態の撮影・話し合いの場での会話録音など、させて頂いております。又、一時的な非難が必要な方もご相談下さい。

お電話でのご相談は、フリーダイヤルで!!

メールでのお問い合わせは、下記アドレスまでお願い致します。追ってご連絡させていただきます。お手数ですが、どうぞよろしくお願い致します。

E-mail : info@heartbell.jp

電話でのお問い合わせは、フリーダイヤルで!!

お問い合わせは、フリーダイヤルが便利です。