家出人失踪人にもそれなりの理由がある!!

家出調査

家出調査・尋ね人

毎年、警察には数多くの家出人(失踪人)捜索願いが出されています。警察も業務上あまり手が廻らず、家出件数は徐々に積み重なっていくようです。

そこで思い浮かべられるのは探偵社・興信所の存在ではないでしょうか?当社は年間100件あまりのご相談をお受けして、実に85%の家出人・失踪人を発見しております。

又、当社独自のネットワークを駆使した情報収集により、短期間で発見に至る事もあります。家出をするという事は、家族(親・兄弟・夫・妻・子供)から離れ姿を隠すと言うことでありそれにはどんな理由があるのか?家を出る前日までの状況を事細かく思い出し、特に早い段階で探すことが一番の鍵であります。

※家出・失踪の理由

まず考えられるのは、異性関係(男女間の問題)です。家出の理由となっている事が最も多く、家出する前日までの状況が大変重要になってきます。又、遺留品の中から交友関係・不明な電話番号・メモ書き・アルバイト情報誌・賃貸アパート情報誌などもあり、発見する大きな手がかりになる場合もあります。

金銭トラブルで家出する人は、消費者金融・クレジット・保証人等が多く、この場合行く先もなく漂流していることが多いようです。又、いじめ、特に中・高生が多いようです。犯罪絡み・家庭問題・精神的問題等があります。家出をする人も、失踪する人も、それなりの理由があり、早期発見には、家出・失踪するまでの状況を事細かく知る必要があります。

尋ね人チェックポイント

家出・人探し

初恋の人、連絡が途絶えた友達、昔の思い出、離れ離れになった家族。今どうしているのか?もう一度会いたい。

少ない情報からでも探し出す事は可能です。

初恋の人、昔の友達や離れ離れになった家族。今どうしているのか?もう一度会いたい。少ない情報からでも探し出す事は可能です。

あなたは、どれだけの情報をお持ちですか?該当項目の多い方が早期発見できます。

住所 以前の住所が判っていれば、情報収集は可能です。
氏名 氏名が判らない調査もよくあります。(他の情報が鍵となります)
以前の勤務先 上司や同僚が、情報を持っている事がよくあります。
友人の連絡先 案外、友人に連絡を取っていることが多いです。
家族・親戚の連絡先 家族と連絡を取っている可能性が非常に高いです。
付き合いのあった異性 現在、別れていても情報を持っている事があります。
借入金の有無 金銭貸借があるか、保証人になっているか等。
その他 本人名義の貯金通帳等、本人に関する情報。

弊社で行った家出調査

中学生の家出

最近の家出人調査例 1.女子中学生の家出

日曜日の朝早くに友達と遊びに行くと言って家を出たきり帰ってこない。

持ち物はリュック サックひとつである。家出から5日目、両親から調査依頼を受け捜索して見ると、以前から複数の見知らぬ男性とメールのやり取りをしている事が判明。

その中の一人の男性宅に居る ところを発見し、両親と近くで待機し子供が出て来るのを待って、無事保護した。

家出の理由:一年前に転校しており、いじめにあっていた。
調査日数:5日
調査費用:50万円(経費・消費税込み)

家出少女

最近の家出人調査例 2.女子大生の家出

深夜、家族が寝静まるのを待って家出をした娘を探して欲しいと両親から調査依頼を受ける。
捜索してみると、携帯電話の番号から交際していた男性が浮上し、その男性の尾行調査を行う。

3日目にして、家出した娘と接触する。男性には妻子があり、その事を娘は知らず交際していたが、当社の尾行調査で男性には、別に女性がいることも判明する。真実を知った娘は両親に連れられ自宅に帰る事になった。

家出の理由:両親が厳しく外泊が出来なかった。
調査日数:3日
調査費用:375,000円(経費・消費税込み)
※男性の携帯番号から住所・氏名の割り出し、75,000円含む

お電話でのご相談は、フリーダイヤルで!!

メールでのお問い合わせは、下記アドレスまでお願い致します。追ってご連絡させていただきます。お手数ですが、どうぞよろしくお願い致します。

E-mail : info@heartbell.jp

電話でのお問い合わせは、フリーダイヤルで!!

調査のご用命は、フリーダイヤルが便利